スポンサーリンク

心が疲れてしまったら心のエクササイズで元気になろう!

 

ストレスは毎日のように降り注ぎます。ストレスが無くなる事はないし、ストレスから逃げる事も出来ません。私たち人間が生きていくという事は、ストレスと共に歩んでいくという事なのです。

 

生きていくという事は楽しい事ばかりではなく、落ち込んだり、不安になったり、心が折れたりと、ひどく心が疲れる事があります。
もうどうしようもないくらい辛くなってしまう時もあります。

 

でもそんな時、自分の「心の力」があればまた再起できます。この「心の力」は私たち人間がみんな持っている「心の自然治癒力」です。

 

生きていく力、困難な状況を切り抜ける力、楽しい時間を過ごす力、仲間と協力する力、誰かを思いやる力・・・。これらは一人一人の人間が本来持っている多様な力であり、この自分の力に気づくことが出来れば、心の自然治癒力も高まります。

 

「心の自然治癒力」の働きが良くなる、心のエクササイズをまとめています。
心が疲れた時や辛くなった時に参考にしてみてください。

 


 

スポンサーリンク

メンタルヘルスケア〜心のエクササイズ記事一覧

誰でも「自分はダメな人間だ」と思う時がありますが、多くの場合「何かで失敗してしまった時」だと思います。この時、自身には大きなストレスがかかっていて、自分の許容範囲を超えるようなストレスがかかってしまった場合、「自分は何の役にも立たない人間だ」といった自分に対する自信喪失や、「私は周りのみんなから嫌われている」といった周囲からの愛情や援助の喪失が起こりやすくなります。ストレスによって心が弱ってしまう...

何か新しい事に挑戦する時など、人は誰でも不安な気持ちや緊張をして、心が辛くなります。でも不安な気持ちがある時には逃げ出してしまわずに、思い切って行動した方が楽になるものです。緊張して思い通りに進まなくても、現実を把握できてきて、次に繋がるヒントやアイディアなども見えてきます。これらは実際にやってみないと分からない事です。また何度か経験をするうちに慣れが生まれ、負担に感じる気持ちも軽くなっていく事も...

怒りという感情は非常に激しいエネルギーを伴い、津波のように一気に高まる事もあります。そのような場合、自分でコントロールするのは中々難しい事ではあるのですが、怒りまかせで一方的に相手にぶつけると、たいていは後になって非常に後悔する事になります。怒りに流されて激しくぶつかっても、こちらの考えや気持ちは相手には伝わらず、結局残るのは傷ついた人間関係です。怒りを抑えられなかった方は、自分を情けなく思い、ま...

人は「メインの自分」の他にもう一人の自分というのがいます。2重人格や多重人格という事を言っているわけではありません。夜、誰かに手紙を書き、朝になってもう一度内容を確認した際、すごく恥ずかしい内容だったという経験をしたことはありませんか?これは夜に書く手紙は思い入れが強くてバランスが悪い事が多く、「夜に書いた手紙はすぐに投函するな」とは昔から言われています。少し話が逸れてしまいましたが、このように夜...

人は何かの事に手をつけなければいけない時、その事に気がかりや不安などの心配な事があると、引っ込み思案となり避けて通ろうとしてしまいがちになります。後々に影響が出ないなら、やらずに済ませてしまうのも一つの選択肢ではあります。しかし仕事でも勉強でも、暮らしの中の事でも、やらずにすむ事ばかりではありません。やるべき事や、やった方が良い事というのは基本的に嫌な事の方が多いです。でも実際どれくらい難しい事な...

自分に非がある時、素直に認めて「謝れる人」と「謝れない人」がいます。人間関係の様々な場面で、謝るべき時に適切に謝れるかどうかは、とても大切な事の一つです。しかし謝る事の難しさがあるのもまた事実です。自分が悪いのに謝れないという人は、「自分が悪かったと認める事で今後の関係が面倒になってしまう」「相手に迷惑をかけ申し訳なく思う反面、良かれと思ってやった自分の気持ちも分かって欲しい」、あるいは「自分だけ...

心の健康にとって、自分が自分であり続けるという感覚を持っているのはとても大事な事です。そうした感覚を保つことが出来ていれば、たとえ少しくらい行き詰るような事にぶつかった時にも、もうしばらく頑張ってみようとか、今はちょっと我慢してみようとか、その時々の自分と展開の状況に応じて、柔軟に考える事が出来るようになります。しかし時に人は、自分を見失ってしまう事があります。スポンサーリンク・幸せホルモンのセロ...

精神的な健康にとって、人と人との繋がりは、とても重要な意味を持っています。私たちは家族や仲間、友達など、身近な人達との人間関係の中で、自分らしさを日々確かめている面があります。しかしそんな人間関係に多くの人が悩んだり苦しんだりしており、「上手く人の輪にとけ込めない」「気が付くと自分だけが浮いている」などと、苦手意識を持っている事が少なくありません。人間関係に苦手意識を持っている人は、一体どのように...

人は生きていく中で、思いがけない事が起きる事もあります。楽しい事だけではなく、当然イヤな事も起こります。何かで失敗したり辛い思いをしたりすると、その事に対してどうしても、いつまでも引きずってしまう事があります。しかし起きてしまった事は変えられません。ですので「起きてしまった事は仕方がない」と、それはそれとして受け入れる事も時として必要な事です。そして大切なのは、起きてしまった事を悔やむ事ではなく、...

やるべきことはあるのに、「何となくやる気が出ない」という時は誰にでも経験があると思います。でもそんな時「自分で思っている以上に疲れているのかもしれない」と思い、休んだまま何もしないでいると、そのまま次に何かを始めるキッカケが、つかめなくなってしまう事もあります。また、やる気が出ない時は、「何かをしようという気持ちが起きるまで待つ」という事を考えたりもします。しかし実際ただ待っているだけでは、やる気...

身体が疲れた時だけでなく、心が疲れてしまった時にも、適度に休むのはとっても大切な事です。しかし多くの人は疲れていても、自分から進んで休もうとはしません。なぜ休もうとしないのでしょうか?それは「誰にだって辛い時がある。でもそこで頑張ってこそ自分の力になる」という言葉に、小さいころから縛られているからです。このような言葉は、日本では昔からよく使われている言葉であり、誰もがこのような言葉を、親や教師から...

知らず知らずのうちに「自分を苦しめている原因」の一つに、過去の失敗へのこだわりというのがあります。この過去の失敗へのこだわりは、自分自身に大きなストレスを与えています。友達関係での失敗、受験の失敗、恋愛の失敗、仕事の失敗などななど・・・・。子供でも大人でも、それ相応の挫折や失敗を重ねて生きています。けれども人は同じように経験をしていても、過去の失敗にこだわるがゆえに、いつまでも自分を虐めてしまう人...

スポーツ、音楽、仕事など様々な分野において、「もっと上を目指したい」という気持ち、「出世欲」というのは誰でもあると思います。そして上を目指して様々な努力をしていくと思いますが、一つ注意するべき事があります。それは「がむしゃらになり過ぎない」事です。とにかく上を目指して集中して頑張っていくことは、とても大事な事ではありますが、そこに「私は○○でなくてはいけない」というような強迫観念になってしまうと、...

ストレスで心が弱っている時というのは、当然気持ちに余裕もありません。ですから普段なら「別にいいよ」と軽く流せる事でも、イライラしたり、八つ当たりしたりしてしまう事があります。そして八つ当たりしてしまった自分に落ち込み、ますます心が弱っていくという事はよくあります。またイライラ気分というのは、周囲にもどんどん伝染していくので、相手もイライラし始め、お互いの気持ちもギクシャクとしていき、またその事でス...

人が最も強いストレスを感じるのは、「人との接し方で上手くいかない」という人間関係でのストレスです。そして人間関係でストレスを抱える多くの人は、決まってコミュニケーションが上手ではない事が挙げられます。人というのは一人一人性格が違い、考え方も行動なども違いますから、相手の事が理解できなかったり、自分の事が理解されなかったりという事は当然起こります。しかしコミュニケーションが上手な人というのは、豊かな...

生きている間には、焦り、悩み、迷い、落ち込み・・・と色々な心の混乱状態が起こります。そして色々な問題の中で、身動きが取れなくなっている時、心の中でいくつかの悪循環が起こってしまいます。それは「自己の否定」と「現状の否定」です。この二つの否定が起こってしまうと、いつまでたっても悪循環から出る事ができなくなります。スポンサーリンク・幸せホルモンのセロトニンを増やして心を元気にするサプリ【セロトアルファ...

「人生は山あり谷あり」という有名な言葉の通り、生きいる中で良い時(山)もあれば悪い事(谷)もあるという事を、山と谷に例えています。人は誰でも調子の良い時悪い時というのがあります。これをいわゆる「運気」と言ったり、最近ではメンタルリズム(潜在意識のリズム)と呼んだりします。このリズムは一日の中、1週間、1ヶ月間、そして一生の中でも、リズムの流れというのがあり、変化していきます。個々でリズムに違いはあ...

集中力というのは、ある物事に対して気持ちや注意などの意識を、一か所に集めて集中するという事。面白い本を読んでいる時や映画を見ている時、自分の好きな事に夢中になっている時というのは、周囲の事も気にならなくなり、自然と集中をしていますよね。しかし気がのらない仕事や苦手な勉強をしなければいけない時、自分でも「このままでは上手くいかない」などという事が分かっている時ほど、集中できていないという事を意識して...

人間が抱く苦しみの大半の事というのは、自らの欲望が思うようにならない事から始まります。ここで2つのケースを挙げてみます。ケース1「突然の友人の裏切り」例えば誰かがあなたを馬鹿にした言葉をかけてきたとしたら、その相手がどうでもいい相手なら、さほど気にしたりはしないでしょう。しかしそれが、信頼のおける友人であったらどうでしょうか?あなたにとってその相手は信頼しているし、また信頼されている関係であると思...

人は体験したことをどのような記憶として持つのかというのは、その人がそれをどのように統合するかにかかっています。つまり自分に都合の良いように統合する人は、悪い出来事が起こっても明るく人生を前進させていき、そうでない人は、良い出来事が起こっても、中々前向きに人生を前進させていくことが出来ません。人生を謳歌したいと思うなら、何事も自分に都合よく統合する事が必要で、これはあらゆる精神の健康の秘訣と言えます...

会社、仕事、人間関係など、人は様々な事で日々悩み、時には上手くいかず行き詰る事もあります。そんな時、「もうダメだ」と思う事だってあります。そしてそれ以上、先に進むのを諦めてしまう事だってしばしばあります。辛い時や行き詰った時、落ち込んで諦めたり、時に投げ出したりしてしまう事は、悪い事ではありません。でも「もうダメだ」と思って、全てを諦めてしまう前に一つやってみるべき方法があります。それは「待つ」と...

ストレスを受けるのは、周囲からの外的要因ばかりではありません。自分自身が抱えている何かしらの問題も、ストレスの原因となっています。しかしこの自分の問題も、他人の問題のように客観的に見る事が出来れば、ストレスを軽減できますし、また潜在意識が動いて、適切な判断も出来るようになります。そしてその方法が自分を客観視するという事です。スポンサーリンク・幸せホルモンのセロトニンを増やして心を元気にするサプリ【...

職場では「仕事で失敗した、上司とケンカをした、会社を辞めたい、嫌われた」など実に様々な悩みを抱えています。そしてそれらの悩みがピークとなった時に「もうダメだ」と思ってしまう事って、誰にでもあると思います。また1度や2度だけじゃなく、何度も思う事だってあるでしょう。「もうダメだ」と思う事は、別に悪い事ではありません。ただ「もうダメだ」と思った後の事がとっても大事なんです。「もうダメだ」という勢いのみ...

人間は毎日の生活の中で、何かしらのトラブルに遭遇するという事はよくありますが、わざわざ自分でトラブルを発生させているという事もよくあります。自分でトラブルを起こしてしまう時というのは、心の状態が不安定でマイナスに傾向している時です。トラブルの種類は100人いたら100通りあるので、「どんなものか」という事は一概には言えませんが、多くは些細な事がキッカケとなり、また大きくなる事が多いです。ほとんどの...

私たちはいつも、良い事よりも良くない事、特に「最悪のケース」を考えている事の方が多いとは思いませんか?私たちは最悪のシナリオを頭の中で次から次へと考え、最悪の事態を怖れて、最悪な事を予想し、自分の周りにいる人達が、自分の事を悪く言っていないかなどといつも心配しています。また社会全体においても、TVや新聞・ネットのニュースなどでは連日のように、最悪の事態に備えるようにと仕向けています。このように最悪...

私たちは何かが起こると、まず「起きた問題は何か」「なぜ起きたのか」というのを話し、そしてその問題についての「本質や責任はどこにあるのか」などを考えていき、問題を解決しようとします。つまり問題に意識を集中していきます。このような方法は一般的によくある問題解決法であり、特にモノづくりなどにおいては、この考え方は非常に大切で、問題解決になくてはならないものです。しかしこの問題解決法を、組織のチームや特定...

現代は一昔前の時代よりも、キレやすい人が増えていると言われています。また昔は「キレるのは若者」というイメージでしたが、今ではいい歳をした大人でさえも簡単にキレて、暴力事件を起こすといった事もよく耳にします。これらの原因の一つとして、技術の発達による携帯やスマホ、パソコンといった便利な通信機器のおかげで、仕事とプライベートの境目が曖昧となり、気の休まる時間が少なくなってきている事が挙げられます。この...

社会生活の中で何が一番面倒だって、それは「人間関係」です。この人間関係に全ての人間が、毎日振り回されて生きているわけなのですが、この人間関係に救われている事もまた事実なんです。人間関係をより良くしていく為には仲間を作る事と、思いやりを持つことです。この2つを意識していれば、わりと上手くいきます。スポンサーリンク・幸せホルモンのセロトニンを増やして心を元気にするサプリ【セロトアルファ】・なかなか「う...