スポンサーリンク

ストレスに対して強い人ってどんな人だろう?

 

現代社会はストレス社会とも言われており、毎日あらゆる場面で常にストレスにさらされ、心身共に体調を崩す方が多くいます。

 

しかしその一方で、大きなストレスにも耐えて適応できるという人も存在しています。いったいどのようにして強くなっているのでしょうか?

 

 

ストレスに対して強い人の性格

ストレスに対して強い人の特徴として、一番の大きな理由は「性格」です。ストレスに対して強い人というのは、何に対しても寛容で柔軟性があり、ストレスを感じたとしても上手く受け流す事ができます。

 

また「ポジティブな考えを持っている人」はストレスに対して強く、何かトラブルに遭遇してもそれを脅威や苦痛という風に強く感じたりはしません。何かしらのストレスを感じても、どうやってそれを克服できるのかという事を考えていたり、あるいは分かっている人が多いです。

 

ストレスに対して強い人の性格の特徴

●努力は怠らないけれども完璧さを強くは求めておらず、ある程度納得いくまでできればOKという考え方を持っている。

 

●人から何かを頼まれても無理であればしっかりと断ることができ、自分や相手の間違いにも「仕方がない」と割り切れる。

 

●行動的で人との付き合いを負担に感じない。

 

●今その場にある現実をそのまま受け止められる、あるいは楽しめる。

 

天然な人もストレスに強い

いわゆる「天然」とか「ズボラ」と呼ばれる方達も、ストレスに強い人といえます。このような方たちは、通常、ストレスとして受け取るであろうことを、認識していない事のほうが多い傾向があるようです。

 


 

スポンサーリンク