スポンサーリンク

笑ってストレス解消!笑う門には福来る♪

 

ストレス解消に最も手軽で効果のある方法は、「笑う」ことです。昔から笑う事は健康にも良いとされており、「笑う門には福来る」ということわざもあるほど、「笑う」という事は悪い事がなく、自分にも周りにも非常に良い効果をもたらすのです。

 

 

笑う事は健康にとてもいい!

笑うという行為は脳に「心地よい、楽しい」という信号が送られて、「快ストレスが」どんどん溜まっていき、逆に「不快ストレス」が減っていきます。

 

笑うという行為で緊張状態の交感神経はリラックスをして、副交感神経にもほど良い刺激を与えるため、2つの神経がバランスよく作用します。2つの神経がバランスよく作用すると、血行促進や緊張の緩和、免疫機能の向上といった効果が出てきます。

 

また笑うことで相乗効果もあります。それは笑う事で自然とお腹から声を発していくので、その影響で腹筋が働き胃腸などの内蔵の動きも活発化して、胃腸の不快感などの解消に役立ちます。

 

作り笑顔でも効果はある!

ストレスが溜まってイライラもしていると中々笑えませんし、悩んでいれば自然と笑うという事も少なくなってしまいます。しかしそういう時にこそ、無理に笑うという事が重要であり、また作り笑顔であってもするべきなんです。

 

「作り笑顔なんて効果は無い」と思いがちですが、そんなことはありません。確かに心から笑うという行為に比べると効果は低いですが、笑顔を作ることを心がけていれ、ば徐々に自然と笑えるようになってきます。

 

笑う事は自分も周囲も救われる

通常、職場は仕事をする場所なので、基本的に「笑」はありません。皆さん真面目に黙々と、ストレスを抱えながら仕事をしていると思います。しかしこんな状態で、効率の良い仕事が出来ていると思いますか?

 

仕事自体の楽しさも必要ですが、職場環境の楽しさというのも必要です。別にふざけて仕事をするという事ではありません。しかし笑顔で仕事が出来る空間があると違うものです。また職場に限らずいつも笑顔でいる事は、自分だけではなく周囲の人にも嫌な思いをさせることがなく、安心を与える事に繋がります。

 

ストレスを抱えていたり、深く思い悩んだりしている時というのは、中々笑顔を作ることは難しい事です。でもなるべく笑顔でいるという事を心がけていけば、思ったよりも気持ちは楽になると思います。

 


 

スポンサーリンク